鎌倉の旅1 東慶寺と明月院

2017年06月06日

これから紫陽花の見頃を迎える鎌倉に、ふらり旅してきました。

北鎌倉で降りて、人があまりいない方の改札を出て、てくてく。
ファミマを通り過ぎると東慶寺があります。

いつも一人旅の時は、前もってネットで情報収集しますが、基本、何も持たずに歩きます。 直感で道を選んだりもしますが、今はスマホで地図を見ることができるので便利ですね。東慶寺は、前もっての情報もなく、ふらりと入ってみようと思いました。 なんとなんと!拝観料200円は交通系ICカードで支払いOK! 便利ですね。なんか風情ないですけど。。。




紫陽花はまだまだでしたが、「岩たばこ」という紫の、可憐な花が見ごろでした。それから、本堂で特別公開していたのが、裏庭の岩壁一面に張り付いた一本の「岩がらみ」。 その名の通り、岩にからんで枝が広がり、白い小さな花が満開でした。 毎年、ほんの二週間ほど公開されるらしく、幸運だったのだと思います。年配の方々が上等のカメラを持って、撮影に励んでおられました。私はスマホでぱちぱち。 


東慶寺を出て、鎌倉方面に歩き、線路を渡ると、「明月院」の案内板があります。

明月院は紫陽花も有名ですが、本堂の丸窓の向こうに見える花菖蒲がまさしく見頃でした。拝観料の500円にさらに入園料500円を支払って入る後庭園は、清々しい気に溢れていて、しばらく木陰でやすみました。 エネルギーチャージできました。





歩こうかなと迷いましたが、鎌倉駅前行のバスに乗りました。江ノ電に乗って、次は長谷寺へ。









同じカテゴリー()の記事画像
船旅のすすめ
鎌倉の旅2 長谷寺
心を整える旅
石山寺の山桜  誕生日旅2017③
竹生島参拝  誕生日旅2017②
醍醐の桜  誕生日旅2017①
同じカテゴリー()の記事
 船旅のすすめ (2017-06-12 13:44)
 鎌倉の旅2 長谷寺 (2017-06-06 20:21)
 心を整える旅 (2017-04-15 09:18)
 石山寺の山桜  誕生日旅2017③ (2017-04-14 11:19)
 竹生島参拝  誕生日旅2017② (2017-04-14 10:57)
 醍醐の桜  誕生日旅2017① (2017-04-14 10:16)

Posted by 内木場三保 at 20:02│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。