鎌倉の旅2 長谷寺

2017年06月06日

鎌倉駅から江ノ電に乗って「長谷」で下車。 レトロなデザインの電車は、平日なのにも関わらず、国籍も性別も年齢もさまざまな人で満員。 車窓から海が見えると、わあと声があがり、流れる景色にみんなが癒されている感じ、、、和みますね。 あ、「最後から二番目の恋」っていうドラマのロケ地「極楽寺」の駅も実在していました。あたりまえですね。




長谷寺ではまず、弁才天参り。 弁天窟は、洞窟の中が祈り場になっていて、名前を書いた蝋燭を備えて祈願します。 出口までおそるおそる歩くトンネルは涼しくて、神聖な雰囲気があります。

本堂までは階段を上り、そこから紫陽花が咲き始めた坂道を回遊して庭園を巡ります。いい香りがして、ところどころで湘南の海や街を見渡すことができて気が晴れました。 紫陽花が満開になると、さぞかしゴージャスだろうと思います。人もまだそう多くなくて、マイペースで歩けたのはとても良かったです。

いいエクササイズになりましたが、やはり、江島神社の江島弁才天参りに向かいます。なんといっても、日本三弁財天のひとつですからね。


同じカテゴリー()の記事画像
船旅のすすめ
鎌倉の旅1 東慶寺と明月院
心を整える旅
石山寺の山桜  誕生日旅2017③
竹生島参拝  誕生日旅2017②
醍醐の桜  誕生日旅2017①
同じカテゴリー()の記事
 船旅のすすめ (2017-06-12 13:44)
 鎌倉の旅1 東慶寺と明月院 (2017-06-06 20:02)
 心を整える旅 (2017-04-15 09:18)
 石山寺の山桜  誕生日旅2017③ (2017-04-14 11:19)
 竹生島参拝  誕生日旅2017② (2017-04-14 10:57)
 醍醐の桜  誕生日旅2017① (2017-04-14 10:16)

Posted by 内木場三保 at 20:21│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。